* *
楽しみながらネット収入!

アクセスアップ編

◇HPを公開したらアクセスアップを目指しましょう

HP作成の勧めのコーナーでは、TOPページができていなくても登録している紹介制度のあるプログラムサイトのURLでネットサーフィンをすると話ましたが、ここからは違います。必要なものは、自分のHPのURL、タイトル、簡単な紹介文です。TOPページと多少コンテンツを作って登録しましょう。完全にできてなくても大丈夫です。直ぐに登録できるものと申請してから2〜3日かかるのもありますが、確認作業の様なものです。

アクセスUPツールで紹介している「Mutual Access」「HP-eX.com」「WEBCLICKERS.NET」は、他の人に自分のサイトの閲覧を一時的に許可しない停止状態にすることができ、他のサイトを見てポイントを加算することができます。分かりやすく言えば自分のサイトが表示されるポイントは減らないで増え続けるという事です。

サイトを公開しないならアクセスアップにならないと思う方もいるんじゃないでしょうか?でも、この段階では作成に重点をおきます!なぜか分かりますか?そうです(*^ー゚)b!サイトを充実させながら気分転換にポイントを貯めて、ある程度納得がいくものができたら停止状態を解いてやればいいのです。

WEBCLICKERS.NET」ですが所持しているポイントが多いと、今までは見た事がなかったのに、いきなりベストメンバーに表示され目を引きますね!

ページトップへ

◇アクセスアップのために

ここでは、あくまで私が感じた事を書きますから個人の主観です。HPに関しては初心者ですがネット歴は、そこそこあるつもりですので訪問者の観点でとらえてみましたが皆さんも自分が見る側の立場で考えてみて下さいね☆;:*:;☆ヽ('-^*)
ページが重い
アクセスアップツールでポイントを稼いでいる時に開くのに時間がかかるようなサイトは飛ばしてしまいますから見てもらう確率は減ります。余程、目当ての情報があるか行きつけのサイトでない限り待つ人は少ないでしょう。
レンタルカウンターが原因になる事もありました。他にも画像サイズを指定していなかったり、テーブルタグで多くのデータを囲むと表示されるまでに時間がかかります。
バナー
TOPページに貼り過ぎると全て開くまでに他のサイトに移動してしまいます。また、セキュリティソフトの広告ブロックを使用していれば表示されない事も多く、管理人もサイト運営するまでは全てブロックしていました。
いきなり音が鳴る
開いたとたんにBGMが流れるとビックリします(☆_◎;) 普段、ボリュームは下げてありますが対処できないものも有り、ボリュームコントロールのMIDIのミュートにチェックを入れてないと夜中など困ってしまいます。…他にも音声読み上げ機能を妨げる要因にもなりかねません。
ポップアップ画面
GoogleツールバーやIEのポップアップブロックで表示させない様にできるので無意味な気がしますが結構多いですね…最近は、NBの紹介などでホバーウィンドウ(スクロールウィンドウ)が多くなっていますが邪魔になる感じですね…
ステータスバー
IEブラウザの下部、Windowsスタートボタンの上に表示される部分ですが、文字を流したり・時刻・サイト名を表示するなど…この場合、ONマウスでリンク先が表示されなくなってしまいクリックが減ります。
知らずにやっている場合はやめた方がいいと思います。ご自分ならリンク先が分からないものをクリックしますか?
中にはONマウスでURLを変更しているのも・ステータスバーにURLを見えなくする…JAVAスクリプト使用なら無効にすれば分かってしまいサイト運営者の意図が見えてしまいます。
表示サイズ
自分の環境に合わせてしまうと画面横にお気に入りを表示させていたり、800×600ピクセルの場合は横スクロールしなくてはなりません。
縦スクロールは、それ程気になりませんが横スクロールは少々ストレスを感じます。これからサイトを作る方は、そこのところも考えた方がいいと思います。
また、表示サイズは固定した方が見栄えはいいと思います。画面に合うようにすると、画面サイズ大→文字が1行で表示、画面サイズ小→文字が何行にも増え、見づらい場合も出るかもしれません。
現在、解析を見ても1024x768が多い事から画面にお気に入りを表示させていた場合、800ピクセルで作成しても横スクロールが多少出ますから800ピクセル以下での作成をお勧めします。

ページトップへ

◇アクセス数とリピーター

アクセス数は、いくらでも伸ばせます!アクセスアップツールを使いさえすれば!それは、あくまで登録している人がお互いに訪問しているにすぎません。結局は、リピーターがどれだけ居るかという事が大切で魅力あるサイトという事です。当然、皆さんも苦心されているでしょうが、すぐに結果に結びつく事でもありませんし少しずつ前に進んで行くという事が大切ですね!

アンテナを張り巡らせ新鮮な情報を発信し、サイトで紹介しているプログラムのポイント報酬やルールの変更点など色々と更新している様なサイトは好感が持てますし、そこに行けば新しい情報があるかな?って期待感も生まれるでしょう!もちろん、管理人さんの人柄や扱っているコンテンツにも左右されるますが。

付け加えるなら、どれだけ訪問してくれる人に有意義な情報を提供できるかという事です。訪問してくれる人は情報を探しに来ているわけですから、バナーや宣伝だらけだと落ち着いて内容を読めない様な気がします…検索エンジンから訪問してもサイトに目的の情報がなかったり、落ち着けないと他に行ってしまいますね!

ページトップへ

◇検索エンジンに登録

ディレクトリ型検索エンジン
Yahoo!を代表に採用されている方式で、人の手によってサイトの審査、登録が行われるものです。人による審査以外にもロボットが情報を収集していますから一般サイトも表示されます。
ロボット型検索エンジン
Googleを代表に採用されている方式で、クローラーというロボットがWEB上を徘徊し、情報を収集するといったものです。

一般的に大きく分けると上の二つに分類されますが、まずはロボット型検索エンジンに登録しましょう!ディレクトリ型検索エンジンは人が審査しますからサイト内容も充実し、有意義な情報提供や他では扱っていない特化した部分もないと難しいと思います。

サイトが何とか形になってきたら未完成でも、検索エンジンに登録してしまいます。ロボット型検索エンジンの場合、サイトに巡回してくるのは少々時間がかかります…そこでロボットが巡回して来るまでに仕上げれば時間の短縮にもなります。その時、リンク切れのないように注意しましょう。
トップページにサイトマップをリンクさせロボットに検索されやすくします。もし、間に合わなくても次があるから大丈夫 (*^ー゚)b

まず上の二つに登録して検索エンジンに登録されるまで多少の時間はかかりますが気長に待つと同時に内部リンク(自サイト内リンク)も増やします。他にも外部からのリンクを少しずつ増やします。
トップ相互リンクにこだわる必要もなくリンク集同士でも構いませんが一度に多数の外部リンクが増えるのは逆効果で検索エンジンスパムと判断される事もあるので注意が必要です!
あくまでもロボットと検索エンジンサイトの基準によるものですから一概には言えませんが…

検索エンジンに反映されるようになるとヤフー(Yahoo!)などにも自動的に表示されるようになりますが、これはディレクトリ登録ではなく、あくまでもヤフーの検索エンジンロボットによるものです。

TOP HOME


Copyright (C) 2004-2007 楽しみながらネット収入!. All Rights Reserved